三瓶ツーリング

さあ、やってきました~三瓶ツーリング!!!!!!!!!!!!!!!!



朝の8時に集合してから、8台で三瓶山に向かいました(^O^)/

御調を通って八田原ダム→ふれあいロードを通ってその途中のフルーツ農園みたいな所で休憩しました(^o^)

DSC03186.jpg
DSC03187.jpg
DSC03188.jpg
DSC03189.jpg

ここで休憩してそこから世羅の農道を抜けて375線に出て三次に入りゆめランド布野で休憩!!

そこでER-4nの方と合流!

この日も暑かったので氷菓子が欲しくなり、苺のソフトクリームを食べました~~

DSC03193.jpg
DSC03191.jpg
DSC03194.jpg
DSC03195.jpg


みんなで雑談しながら一気に三瓶山へ向かいました(>_<)

到着した時間は11時30分ぐらいで予定通りでした。

もうすでに3名の方が三瓶バーガーをほおばっておりました~~

もちろん僕も頼みました(^O^)/


コーラとポテトのセットで700円ほどでした

味はもちろんおいしかったですよ~~~!!

是非みなさんも食べてみてください。
DSC03196.jpg


そして集合写真!!
DSC03201.jpg
DSC03199.jpg
DSC03203.jpg

DSC03202.jpg
DSC03204.jpg
DSC03205.jpg

右から

Ninja250R / ZZR1400 / ER-4n / Ninja1000 / デイトナ675

ZX-10R   / Z1000 / GSXR600 / ZX-10R / Dトラッカー

R1    / Ninja1000

の12台です。

その後に目の前にある三瓶自然館サヒメルで自然の展示物、宇宙についての紹介などなどいろいろな物を見てきました~~~!!

プラネタリウムで今、はやりの宇宙兄弟のオリジナルアニメーションが上映されていたのでそれも見てきました。

その後14時に三瓶を出発して暑い中、トラブルもなく17時には福山に到着しました(^o^)

お疲れさまでした。


さて、次はどこに行きましょうか???

僕は一泊ツーリングに行ってみたいです。(^◇^)

スポンサーサイト

スーパーDトラッカーX 2

さあ、ここからボアアップしていきます。

まずBEETのピストン・ピストンリングをはめていきます。

DSC03126.jpg

そして、シリンダーを取り付けます。

この時、ピストンリングの向きに注意しながらはめていきます。
カムチェーンもクランクケースの中に落ちないように丁寧にシリンダーの中を通します。

そしてガスケットも一緒にいれて、シリンダーヘッドも取り付けします。

これはまだ単気筒だからすごくやりやすいんですけど、4気筒になったらピストンをシリンダーにいれるだけで本当に大変です。



DSC03129.jpg


それから、カムシャフトの取り付けです。

これもちゃんと取り付け位置があります。

ピストンが一番上の時つまり圧縮上始点の時・フライホイールのマーク(Tマーク)に合わせる、カムチェーンのマークにも合わせます。
ここもけっこう大変です。
それとタペット調整も行います。
DSC03132.jpg
DSC03133.jpg

DSC03136.jpg



シリンダーヘッドガスケットとカバーを取り付けてひとまずエンジンは終了です。


DSC03137.jpg


そして、インジェクションの取り付です。


DSC03139.jpg

これはインジェクターっといって燃料を噴射する所です。
DSC03140.jpg

小さくて見えないかもしれませんが、極小の穴が数個あいてます。
その穴から燃料を霧状に噴射します。



DSC03143.jpg

マフラーはBEETのフルエキです。

やっぱりかっこいいですね~~~~!!

DSC03144.jpg
DSC03145.jpg
DSC03146.jpg



そのあとは、アイコンIIのセッティングです。
これが、一番苦労しました。

BEETがセッティングした数値ではものすごくばらつきがあったので一からセッティングしなおしました。

ファイル1が公道用でファイル2がサーキット用っという感じで2つの設定が登録できます。

DSC03147.jpg


ジーターのブレーキレバーとクラッチレバーも変えました!!

DSC03155.jpg
DSC03156.jpg

リアのウインカーをPOSHのスモークウインカーにしました。
これもまたリアが引き締まってかっこいいですね~~~(^O^)/

DSC03154.jpg

その後はタイヤです。
ブリジストンのBT-003 RACINGに変更しました。

F:110/70R70M/C54H
R:140/70R17M/C66H

純正よりサイズアップでスポーツ走行向けになりました~~!!

DSC03152.jpg
DSC03153.jpg


これで、外装をつけて完成です。


DSC03157.jpg
DSC03158.jpg
DSC03151.jpg


こんな感じでボアアップ終了です。

もうここまでしたら違う車両ですよね(^o^)

走りも全然違いますし、よりアグレッシブ攻められますね!!

でも、カスタムにかかった値段は凄いですけどね・・・・・

僕も250Rをボアアップしたいですけど値段が高すぎます(-.-)


これからまだまだカスタムされるみたいなので凄すぎます。


まさにスーパーDトラッカーX!!

スーパーDトラッカーX

こんにちは~~~~!!暑いですね(笑)

こんな暑い中でもバイクに乗ってますか~??カスタムしてますか~~~??


さあ、お客様のDトラッカーを315ccにボアアップしました~(^O^)/

一体どんな感じになるのでしょうか??


まず、外装、タンク、シリンダーヘッドカバーを外しました。

DSC03101.jpg
DSC03102.jpg
DSC03103.jpg

インジェクションなどを外してシリンダーの取り外しにかかります。

DSC03104.jpg

カム、シリンダー、ピストンなどを取り外したらこんな感じになりました~~!!

取り外しは簡単で,取り付けよりはだいぶ楽です。
でも部品なんかをエンジンの中(クランクな中)に落とさないように注意しなくてはなりません。
部品をエンジンの中に落としてしまうと全部ばらさないといけなくなります。

DSC03117.jpg

これがシリンダーヘッドです。
こんな感じになっています。

DSC03124.jpg

これは、カムシャフトです。左はノーマル、右がビートのハイカムです。
DSC03131.jpg


これがあのピストンです。
左はビート、右がノーマル、左のほうが少し大きいのは分かりますか?

ピストンは溶湯鍛造81φの物を、プロファイルを最適化して新たに設計開発。
通常の鍛造品よりも軽く(純正鋳造78φ=202.3g BEET 溶湯鍛造81φ=203.9g)、膨張率も純正
並で且つ鋳造品よりも強度のある物に仕上がっており、圧縮比は約11.9 となります。

DSC03119.jpg

新品っと比べるっと真っ黒ですね・・・・この黒いのがカーボンです。デジポットクリーナー(ガソリン添加剤)を使うとこのカーボンがきれいになります。燃費向上・バイクの調子もよくなります。

是非一度使ってみてください!!

DSC03120.jpg

右の大きいのが吸気バルブです。燃料(混合気)が入ってくるところですね。
左の小さいのが排気バルブです。排気ガスなどを排出する所です。

DSC03128.jpg

左はビートのシリンダー・右がノーマルです。

DSC03121.jpg

これがコンロッドです。

クランクシャフトとの連動により、ピストンの往復直線運動を回転運動へ変換する部品である。ピストンピンとクランクピンを結び、それぞれの端を小端部、大端部と呼ぶ。熱間鍛造で形成され、材質にはクロームモリブデン鋼(SCM435など)や炭素鋼(S55Cなど)などが用いられる。レース用となるとチタン合金(64合金)などをバフ研磨されたものなどが用いられる。




DSC03125.jpg


さてこんな感じで純正パーツを取り外して、これからボアアップの作業開始です。

続く

ぴかぴか2

どーも、こんにちは・・・・!

RZ350の部品をバグがけしてピカピカに仕上げました~!!

どんどん、RZがきれいになっていってます。

DSC03150.jpg


さて、梅雨もそろそろあけるだろうっと思っているのですが・・・九州は大変な事になってますね。

さて、22日のツーリングが近づいていますよ~~(^O^)/

参加されるかたはハリケーンまでご一報くださいね!!

詳細はブログの過去の記事に載ってますよ(笑)


それと2013年モデルのカラーが「カワサキ一番」で発表されてるのはご存じですか??
URLはこちらです。↓↓↓

http://www.kawasaki1ban.com/


RZ350 レストア

今年の初めからすすめてましたヤマハのバイクレストアの RZ350 のフレーム塗装が仕上がって来ました

粉耐塗装(パウダーコート)でお願いしてまして仕上がりは新品のフレーム見たいになりました

リヤサスはオーリンズに交換、オーバーホールしたエンジンを載せます
P1040170.jpg
P1040171.jpg
P1040173.jpg
P1040174.jpg

Pagination

Utility

プロフィール

Kawasaki Shop

Author:Kawasaki Shop
ハリケーン
広島県福山市蔵王町5丁目25-12
OPEN 10:00~19:00 水曜定休
TEL 084-945-0362

最新トラックバック